清水ミシン商会 space.gif
トップページミシンを買う前に修理工房
 リンクサイト会社概要
ミシンQ&Aお問い合わせ社長の日記帳
社長の独り言
代表取締役 清水康廣

ホームページ開設以来たくさんのご意見、ご要望をいただき本当にありがとうございます。今回、皆様方からのご要望にお応えすべく、ホームページをリニューアルし、社員一同気持ちを新たにがんばって参りますので今後ともよろしくお願い致します。

ミシンを買う前に

私自身、家庭用ミシンの種類がたくさんあるのには驚きます。 メーカーに問い合わせても即答できないぐらいですから全ミシンメーカーすべて合わせると、どのぐらいになるんでしょうか?

100?型番だけ、色だけが違うとか、そんな商品も入れるともっとあると思います。その上ミシンの価格、先日もミシン屋さんの広告になんと9,800円で出ていましたが、どうして9,800円で広告に掲載できるんでしょうか?

もちろんこんな価格でミシンをまともに売っている訳がない。私には理解できません。実情はチラシに掲載されている商品を注文してみると…このミシンは良くない、すぐ調子が悪くなるとか言って、結局はチラシとは違う高額のミシンを買わされる。おまけに「ミシン無料修理」「修理代\500」とか。思わず、じゃ、頼もうかなぁ!と思ってしまう。

でも無料で修理…、\500で修理…普通に考えて無料や\500で修理に来てくれる訳がないし、修理のできる人が来ないのが実情で、来れば必ず「もう直りません!」古いから「部品がない」と言って新しいミシンを勧める。部品は生産を中止してから8年はあります。その後も共通の部品など使っていれば修理できるケースもあり、これらは、私に言わせれば「お客さん」を完全に無視した販売方法です。

要は誰であろうが、何であろうが高額のミシンを売れば良い! このような販売方法で果たしてお客さんが満足するでしょうか? 使う人が必要としない機能まで付いた高額なコンピューターミシンや電子ミシン…私は少なくとも当社で販売するミシンに関してすべて実際に動かし厚物や薄物を縫ったり、使いやすさなどをチェックします。
それは私自身、時間があればお店まで出かけて接客をしたり、人に勧める時に自身をもって勧める事ができるし、その上お客様から直接いろんな話が聞けるからです。このような事が「手作りの楽しさ」を多くの方に知っていただくこととお客様と本音でながくおつきあいすることにつながってゆくからです。

何万円のミシンから何十万円のミシンまで、どこが違うんですか?

たくさんのミシンがありますが、どれが良いんですか?

通信販売に出ていたミシンはありますか?

高額なミシンについてはやはり便利な機能が付いているし、どれが良いか?と言うのは「使う人」が自分に合ったミシン、使わないのに何十万円のミシンまで要らないと言う事です。

「小型ミシン」や「通信販売」は19,800円や29,800円。買った人がよく調子が悪いので見てほしいと修理に持って来られますが、修理の費用をかけてまで、安いミシンだから…。ミシンが安価なためか修理せずにあきらめてしまう方も少なくありません。すなわち販売価格にあった商品、決してメーカー希望小売価格の5万や6万円のミシンじゃないと言う事です。

小型ミシンについては、もちろん小型ですので持ち運びは軽くて便利ですが、実際にミシンとして使う分にはどうでしょうか?

私の使った感想は、まず小型ゆえに手元が狭いので縫いずらさを感じ、物によってはスピード調節も2段階しかなくて実用的ではありません。一台普通サイズを使っていて、ちょっと出して来て使うのが面倒な人の2台目にという場合は良いと思いますが、やっぱりミシンとして使う場合は普通サイズが使い良いと思います。

どうぞミシンの事なら何なりとお問い合わせください。インターネットを通じてお客様と本音でながくおつきあいできることを楽しみにしております。

<過去の社長の独り言>

店頭販売員からの一言メンテナンス担当者から一言
  店頭に来られたお客様から、いろいろなメーカーのミシンを見られて「どこのミシンがいいの?」「こんなに価格が違うのはどこが違うの?」とよく聞かれます。

どこのメーカーも同じですがメーカーによってデザイン、価格、性能がそれぞれ違います。価格については、高額になれば使用上、便利なようになっています。ボタンホールが自動でできたり、大型の刺しゅうができたり、でもミシンを選ぶときは、使う人に合わせて選んでいただくのが一番。

自分に必要でない機能まで付いたミシンはいらないと思います。
 ミシンの修理も結構入ってきますが、まず状況を明確に教えてもらう事で大体わかります。結構、電話だけでなおるケースもあります。

生産中止から8年以上たつと修理部品がなくなってしまいますので、どうしようもありません。しかし、共通部品を使って修理することもありますが、共通部品が破損したりすると修理できない事もあります。でも、ミシンの修理は、そんな複雑なものがほとんどないのが 実状です。

修理に関してわからない点、部品がない、なおらないなどお困り時はご遠慮なくご連絡ください。
© 2014 SHIMIZU SEWING MACHINE CO., LTD. All Rights Reserved.